fc2ブログ

がんと闘った話6 長男の中学受験と母親の狂気

がんにはなってしまいましたが、長男の中学受験日は来ます。

俺も妻も、この数日間はフルにスケジュールが入っておりサポートしないとなりません。

俺も、土日を返上したり、仕事を休んだりして受験会場についていったり、車で送り迎えをしたりします。
驚かされたのは妻です。
俺はがんだし、長男は受験のおいつめられた状況なのに、いつもニコニコとに優しい笑顔をしています。

20240423001.jpg

中学受験マンガ「2月の勝者」のフレーズで「父親の経済力・母親の狂気」というフレーズがありますが
これは、母親が気が狂うほど受験にのめりこむ
というような意味ではなく、もっとポジテイブな「自我を捨てたような、サポートと優しさ」が真意のようです。

マンガの中で、桜陰と思われる、女子最難関にチャレンジするまるみちゃんが第一志望に落ちたとき、母親は娘を支え続けます。
その時のフレーズが

まるみさんをここまで支えることに徹してきたお母さまには
「狂気」が宿っている。
その「狂気で」きっと最後まで
まるみさんを支え続けることを私は信じています。


というのがありますが、この頃の妻は、まさにこの「狂気」を感じさせる凄みがありました。
なぜ、こんな状況でそんなにニコニコと優しく出来るのだ・・・

結果、第一志望は残念でしたが、決して悪い受験ではなかったと思います

過去記事「長男受験結果発表」

さて、受験も終わり、具体的な入院日も決まりました。
治療方針は IMRTによるCCRT治療
抗がん剤はシスプラチン 80mg×3回 放射線は70Gyを32回にわけて照射するとのことです。

頭部を固定するための、プラスチックのアミアミのマスクもつくりました。

今まで、会社と妻にしか言ってなかったけど、おれの両親と息子たちに
自分ががんであることを伝えないとなりません。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

スポンサーサイト



蛙の子はオタマ

土曜日に妻と次男と百鬼夜行に行ってきて帰ると、リビングからよい匂いがします。

見ると、長男がチキンソテーを作っておりました。
ニンニクたっぷりなのでよい匂いがしていたようです。

別に料理とか教えてないのにね・・・
俺が料理をする姿を見たり、小さいころから「クッキングパパ」を読んだりしているからでしょうか?

長男は今は、土日もあまり関係なく学校へ行って勉強しています。
小遣いもまぁまぁもらっているのですが、あまり使わないらしく、来年大学生になったら一気に使う予定にしているようです。

俺は、長男がどんな大学に行ってもかまわないのですが
「家から通える国公立に行ったら、俺からキャッシュで50万やる」
と言っています。
俺の母からは「**大学にいったら50万やる」と言われております。

目標の**大学に運よく入れたら100万円ですね。
長男は、今から貯金している小遣いとそのお金で、免許取って、ギターとスノボ買って、バイクも欲しいなぁと皮算用しているようです。

まぁ、うまくいったらいいけどね。

そういえば長男は、「図らずも男はアウトドアとギターとバイクが好きになるようになっているのかなぁ・・・」とつぶやいておりました。

ええ、嬉しいですよ。

20240422001.jpg

小さい頃から英才教育をしていた甲斐がありました。
妻は「お父さん嬉しいやろ」と笑っています。

20240422002.jpg

写真は今日の夕食で
昨日ゆがいたタケノコのワカタケとタイ茶のタイ揚げ出し豆腐と小松菜のおひたしです。
季節を感じて大変旨いものでありました。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

アヒージョ

今日は雨なのでおとなしくしていました。

タケノコをいただいたので、あく抜きのために近所の精米機でヌカをもらいます。
そろそろアユ釣りの時期なので、少し多めにもらっておきました。

夕食はアヒージョ
いつもは鍋でつくって小さなスープ鉢にとりわけるのですが

20240421001.jpg

今日はふちあり鉄板でつくってみました。
具はホタルイカとアサリです。
なかなか豪華なかんじになりました。

この鉄板、妻が実家かkらもらってきたもので「**(妻の旧姓)鉄板」という名前なのですが
亀八ふう焼き肉や、秋山小兵衛ふう鴨鍋なんかで活躍しております。

さあ、今週も頑張りましょう!

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

大将軍百鬼夜行

今日は、妻と次男で京都大将軍神社の百鬼夜行に行ってきました。

20240420001.jpg

α7ⅲと、LM-EA9の組み合わせで、ペンタックスの35mmとFa77を持って行きました。
このレンズの組み合わせは立体感も雰囲気も申し分ないのですが、結論から言うと微妙でした。
薄暗い場所だとAFが迷うのです。

もう少し純正に近い新しめのレンズが良かったかなぁ・・・持っていないけど

20240420002.jpg

明るくて止まっていたら何も問題ないのですけどね。
ペンタックス35mmです。

出店を冷やかしたり

20240420003.jpg

妻の知っているコロッケ屋でコロッケやなんかを買って食べたりしました。

20240420004.jpg

外国の人多かったです。金魚はどうするのだろう?

さて百鬼夜行
ここからFa77

20240420005.jpg

なかなかの迫力です。

20240420006.jpg

子どもは泣いたりしていました。

20240420007.jpg

AF-Cにしてシャッターを切り、後でピントのましなのを拾っていく感じです。AF-Sだと迷い続けてシャッターが切れません。

20240420008.jpg

ここから再び35mm

まぁ、こういう写真はピントが来てなくてもブレてても「妖怪っぽく」写ったらそれが正解なんですけどね

20240420010.jpg

いっそMFでもよかったかも?

20240420009.jpg

そういうふうに反省したり試行錯誤するのも写真の楽しみの一つだと思います。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

がんと闘った話5 友人のアドバイスとセカンドオピニオン

忙しい友人ですが、相談に乗ってくれました。

過去記事「ドライブ」

かなり現実的な話を聞けました。
主観もかなり入っていそうでしたが、治療を控えた俺に自信をつけようとしてくれているのが感じられてありがたかったです。
ぽつりぽつりと意見くれたこと

・あせる必要はなく、納得がいってから治療するほうが良い結果につながる気がする。
・セカンドオピニオンもその一つ
たぶん標準治療になると思うけど、標準治療が選べるということはありがたい事
(この意味は当時は判りませんでしたが、がんのなかでも治療法が確立した「治療しやすいがん」だという意味なのかなと今は思います)
・民間療法と思われるものを否定はしなくてよい。体に悪いものでない限り、エビデンスはなくてもお前にだけは効くかもしれないから
・選んだ病院は治療実績を公表している。ほんのわずか良いだけに見えるかもしれないが、そのわずかを上げるのは大変だし、まちがいのない病院だと思う
一言一言がありがたかったです。
「メンタルをやられるかもしれんし、その時のケアを考えておいたほうがよい」とも言われました。
この予言は当たることになります。

この2日後にセカンドオピニオンを聞きに行きました。
画像を見て「うちも殆ど同じ放射線化学療法(ケモラジ)で治療すると思う」と即答でした。
導入化学療法は治療実績に有意な差はないうえに、通常の治療がしんどくなって最後までできないケースもあるのでお勧めしないとのこと。

まぁまぁ納得いきました。

この3日後に長男の中学受験の初日です。なかなか精神的につらいものがありましたが、息子の前ではいつも笑顔で頑張ります。

セルフビルドランキング
セルフビルドランキング
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア