fc2ブログ

物価高について

最近、なにもかも高いですねぇ。

食品だとか、電気代とかは1.5倍くらいになっている感じです。
ガソリン代もそれに近いかな?ディーゼルなのに145円とか・・・
昔は軽油は100円以下だったのに

だからといって、給料が上がっているわけではないです。
昇格とかしない限りは、上がったとしても、月給が年間1000円くらいあがるのがせいぜいでないかなぁ。

原因として、大きいのは為替の関係と原油高なんでしょうね。
特に、外国人が絡んでいるところの値上がりが凄いです。
京都の観光地なんか、結構値上げしていますが、それでも外国人でいっぱいです。
おそらく、外国人にとっては安いのでしょう・・・

観光地なんかで、価格が上がるのは、外貨を落としてくれるのでありがたい面もあるのですが、ちょっとランチを食べて2000円アップとかはつらいですね。そういうところには近づかないのが一番です。

さて、少し前から息子たちはラーメン屋めぐりが大好きです。
それも、二郎系を好みますね。
男子中学生高校生なので、量が多いのもいいし、味覚にもあうのでしょう。

聞くと、値段もたいしたことないです。
そして、殆ど外国の人は見ないそうです。
自己防衛のために、そういうお店を選んだりするのがよいのではないでしょうか。
そして、公共交通機関を使う・・・と

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング
スポンサーサイト



お金の話

お金の話は正直に言うと疎いです。

しかし、りりちゃんの話の時に
「50代のじじいで. 普通に1000万の貯蓄もないやつ. 全然いるんだけど. なんで生きてるの. どうやって生きてられるの?」
って聞いた時に、「ヤバいのでないかな」と少しかんがえさせられました。

20231107001.jpg


貯蓄はないが、長い事うだつのあがらないサラリーマンをしているので、計算は得意ですし大きいお金のスケール感も判ります。
そのあたりは、ブログフレのみなさんもなんとなく同意してくれると思います。

そんなお金は実際には見たことも持ったこともないけど、数字の上だけなら数億のお金も動かしたことあるでしょ(笑)
数字だけなら、10億以上のお金もすらすら読み上げられます。

まず、この記事です。

過去記事「生涯所得の計算」

人によって、多い少ないはあるけど、大きくは外していないと思います。

個人的には、教育にかかるお金は贈与税もかからないので、それが効果的であるならコスパは良いと思います。
でも、本当にそうなの?贈与税はどれくらいでかかるの?
というとよくわかりません。

乏しい知識で考えてみました。

相続税は基礎控除3000万円+法定相続人1人当たり600万円らしいです。
となると、俺の場合子どもが2人妻が1人いるので4800万円ですか
マンションは、もともと土地所有分が小さいのと「特定居住用宅地」の特例を受けているのでほとんど無視していいです。

そこまで、お金がないので・・・終了
ですかね?

でも、それだと話が面白くないのでもう少し考えてみます。

普通、女性のほうが長生きなので、俺にもしもの事があったら先ほどの4800万円の半分が妻に行き、1/4づつが息子たちにいくとします。
で、その後、妻にもしもの事があったとき、妻の財産の相続税の非課税枠は4200万円です。

となると妻が俺から相続した2400万円に加えて1800万円あったら相続税の非課税枠いっぱいですね。

通常、これくらいが庶民が持つお金の上限ってイメージですかね。
土地家屋以外に夫婦で4800+1800=6600万円

なかなか難しいとは思いますが、このあたりを目標にお金を貯めるのが現実的ですね。
で年金を満額もらえて、6600万円のうち半分くらいを3%くらいで運用出来たら年間+100万円です。

計算するのは簡単なんですけどねぇ。現実はなかなか厳しいです。
そうそう、上のホストさんの写真
ざっくり計算すると億くらいありそうです。つまりこれの2/3くらいのお金を貯金するのを目標にしたらよいのではないかな?
と思います。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング


たまには相場の話でもしますかね

最近、色んな人からNISAの話を聞くようになりました。

まぁ、俺のブログは「本当のことを言っているのは俺だけ」ってのを自負しております。
面白くもないけどウソもない
判る人にだけ判ればいい
ってそんな感じなんですけどね。

NISAってのは個人の税制優遇制度です。
まぁ、うまく使えばとてもよい制度だと思います。
でも、ネットでみつける情報はNISAを夢の様な制度のように書いていたり、錬金術のように書いているのが気になります。

少し正確ではないかもしれませんが、ひろゆきさんが陰謀論に騙される人は、自称情報強者だけど、自分の意見に合うような情報ばかり見ている。というような話をしていました。
それに、最近のニュースは検索履歴から、持ち主の興味のありそうな話題を選んで表示します。なんとなく、それが世間の標準的な話題に誤解してしまいそうです。
うんうん、俺のスマホのグーグルニュースもハイエースとか、レンズとか、巨乳フィギュアの話題ばかりだもんね。

でNISAなんですが、利益を出せる人はいいのですが、売り買いをして損ばかりしている人は損のままですよ。
それどころか、特定口座との損益計算もできませんよ。

パックンとか厚切りジェイソンとか結構な利益を出していますが、同じことを自分が出来ると思わないほうがいいですよ。
投資に費やせる時間は有限です。経験豊富な人が今まで勝ってきたメソッドがそのまま使えると思うのは、初心者のロマンチストだけです。

ナスダックのここ5年のチャート

ナスダック

上がってはいますけど、この3年くらいはそれほどではありません。(ドル建て)

円ドル

円が40%くらい安くなっているので、円建てのインデックスは上がっているだけです。

ここまで書いたことを、「まぁ書いてある内容は、殆ど判るわ」という人は積極的にNISAの制度を活用して、思うようなパフォーマンスが出せるかもしれません。

逆に
「月に3万円づつ」「5%複利で運用出来たら」「10年後には**万円に」
みたいな記事をよんで「俺も俺も!」ってなっている人は・・・
負けるかもしれませんし、勝てるかもしれません。

アハハ!
「危険です」とか書くと思いましたか?
そういう人も一定の確率で勝ててしまうのが相場なんです。
一つ言えるのは、少なくともそういう人がやっているのは、少しギャンブルに近いような気がします。

例によって、中途半端な締め方になってしまいました。
でも、こういう、不確定要素の高い話題を断言するのは「逆に怪しい」ということだけは断言します。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

新NISA

ちょっと前に、会社の仲間とサイクリングに行きました。

その時に、お世話になった先輩というか上司も一緒だったのですが、ぽつりぽつり退職後の生活について話してくれました。
先輩は、今は何もしていないそうですが、独り身なので家事や、サイクリングやツーリングやハイキングを楽しんでいるようです。

生活リズムを崩さずに、いろんなことを楽しんでいる姿は尊敬します。本当の教養というのはこういうことなのでしょう。
しかし、俺に出来るかなぁ・・・

先輩が話してくれた内容で、「ふーん」と思ったのは
「もっと若いころからお金の勉強をしておけばよかった」「今から工夫しようと思っても60超えているものなぁ・・・」
ってところです。

最近は「新NISA」の記事をよくみます。

20230630001.jpg

こんな感じ・・・

昔、仕事でファンドやなんかの勉強をしたことがあるので、複利の効果については充分承知しています。
月に10万円づつ、6%複利で運用出来たらこんな数字にはなると思います。エクセルに入れて、グラフ化したらたしかにこんな感じでしょう。
NISAを使うと上限はあるものの一定まで非課税なのでより多くの利回りの得られる計算になるでしょう。

まぁ、この30年の世界的なインデックス指標の上昇はすごかったからねぇ。人間のやることだし、こんなふうに理屈通りになるとは思えないけどね。

つまり、バブル崩壊後の30年前からずっと、インデックス(オルカンでも、日経でも、NYダウでもいいですが)に毎月10万円つっこむことのできる夫婦は現実的にはいなかったと思います。

現実的には、ここまでのパフォーマンスを出すことは難しいと思いますが、少しづつでも貯金できて、少しづつでも運用出来たら、借金ばかりしている人とは天地の差がつくことも当たり前だと思います。

若いころに仕事を通じて、こういう勉強ができたことはとても感謝しています。
それが、先輩の言う「もっと若いころからお金の勉強をしておけばよかった」のレベルかどうかは判らないですけどね・・・

さて、新NISAについて調べたことです
例によって、ファクトと想像と感想にわけて考えます。

ファクトは
・現在NISA口座をつくっている数は1200万口座程度
・トータル投資額は積み立てNISAで2兆、一般NISAで20兆
・旧NISAは一般枠年間120万、積み立て枠年間40万、新NISAは一般枠240万、積み立て枠年間120万
・プライム日本株の時価総額トータルは800兆程度

想像するに・・・
今はNISAをやっている人は人口比10%程度なんですが、もう少し増えるのではないですかね。
年間投資枠が概ね倍増するので、NISA人口の増加も加味すると国民全体のトータル投資額も倍くらいになるような気がします。
トータル投資額が50兆として、日本株の時価総額に対してのインパクトはどの程度か?それに海外のインデックスに手を出す人もかなり多いと思われます。

感想と言えるほどのものはないですが・・・
俺も、もうお年なので今から積極的な投資をしても、複利のメリットは大きく享受できないでしょうね。
それに、ほんの20年くらいまえまで、日経平均はずっと1万円くらいでないの?と思ってたし(笑)
結局、結果論でしかないのですよ。
一方、世界的なインフレの中でダブついたお金はどうしても投資のほうに向かうでしょうし、貯金は目減りするのも間違いないでしょうね。
ずっとインフレが続くとしたら、正解に最も近いのは「転売できそうなものを借金して買う」なんですよ。
これがバブルのメカニズムです。
また、バブルが来て、日本人が財テクみたいなのに走って、下品になって、最後は、外資の投資会社に食い物にされる可能性もないことはないですね。

「ファクト」についてはそれなりにしっかりした情報をまとめたつもりです。
欲をかかずに自己責任でコツコツやるのがいいのではないでしょうかね。

俺のブログは本当の事しか言っていないのですが、インパクトはないです。ちょっとウソまじりでも派手な事を言っているブログのほうが面白いのでしょうねぇ・・・
今日も、当たり前のことしか書けなかった。また、反省しきりです。キャンドル銀四郎として世の中を明るくしたいのですが・・・

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング

ふるさと納税

節約を頑張っている俺ですが、ふるさと納税はやっておりませんでした。

理由は・・・
なんだかわけが判らないと思っていたのが一つ
税の再分配は国の役割のはずなのに放棄して、地方にまかせ、返礼品のコストのせいで納税額が目減りしているのではないかと思ったのが一つです。

理由はさておき、来年から制度が見直され
返礼品がしょぼくなるらしいので、がんばってやってみました。

・モンベルのバウチャー
・醤油づけいくら
・シシ肉
・牛肉
・ラーメン48食分

食べ物に偏っているのは、育ち盛りの男の子をかかえているからです。

年末の駆け込みの上に、ワンストップ制度を利用するとすれば、本当にギリギリの時期だと思います。

どんなものか届いたか
などについては、また、ブログで紹介したいと思います。


家族日記ランキング
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア