FC2ブログ

トマトジュースのスープと茹で鶏

今日は妻は仕事、長男は野球、次男もサッカー

暇なのは俺一人か・・・
でも次男は、昼までには帰ってくるので昼食を食べさせなくてはなりません。

先週、野崎洋光さんの「美味しい法則」という本を読了しました。
和食の大家で大変勉強になりました。

昼食は、そこで、勉強した料理をつくってみます。

20170422001.jpg

安い鶏の胸肉は、塩をして、霜降りにします。

20170422002.jpg

大きいので、霜降りといっても、湯に入れます。すぐに取り出して水洗い。

再び、水から煮ます。
中火で沸騰するまで・・・
沸騰したら、ごく弱火で3分。その後、蓋をしたまま余熱で調理。

茹で鶏を横目で見ながらスープを作ります。

さいの目に切ったニンジンを、コンソメ半分入れた水で茹でます。

その間に、細かく切ったソーセージと薄切りにしたタマネギをオリーブオイルで炒めます。塩コショウも少し

20170422003.jpg

ニンジンが煮えたので、炒めたタマネギを入れます。シメジも冷蔵庫にありました。
無塩トマトジュース200ccを入れて、沸騰させ、塩コショウで最後の調味をします。

20170422005.jpg

完成。
なかなか美味いです。

20170422004.jpg

茹で鶏もこのとおり。プランターのクレソンをあしらい、ゴマドレッシングで食べます。
この茹で方をすると、安い胸肉でも、美味しくできました。

いやいや、よい勉強をしました。
スープは濃いのがすきなので、本よりトマトジュースの比率を多くしましたが、野崎先生の言うとおりトマトジュースの2倍の水を使うくらいがよいかもしれません。

今度は、本に書いてあった「ローストビーフ」でも作ってみようか・・・


家族日記ランキング

スポンサーサイト



プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア