fc2ブログ

息子を勉強好きにする

実は、俺は、家庭教師経験があります。

それも、結構、成績を上げるのが得意でした。
自分が劣等生だった時期があるので、どこで判らなくなっているかが大体わかるのです。

その経験で、息子たちにアドバイスしているので、少しズルいですね。
純粋な素人ではないのです。

しかし、最近、気をつけなければならないなぁと思うことがあります。
それは、成績を上げることに執心するより、むしろ、勉強好きにさせる(あるいは、勉強嫌いにさせない)ということです。

人間、大人になっても勉強しなければならない事は多いです。
勉強が得意、あるいは好きというのは、人生に大きなアドバンテージを与えてくれるはずです。

20180328001.jpg

こんな本を読みはじめました。

しかし、正直、次男に勉強を教えるとき怒ってしまうことも多いです。
「集中しても間違うねん」とか「しっかり読んでも無理やねん」とか言われると
「それを言っては、成長はないぞ!」と怒ってしまうのです。

冷静に書いてみると判ります。次男の言ってる事も正直なところなのでしょう。
こうしたことに、怒ってしまうあたりが、親の限界かな?
まあ、これからは、大きくかまえて怒らないようにしよう。

話かわって、長男の春季講習です。
長男は朝の9時から、夕方の5時20分まで勉強します。
お昼の休憩は20分
そのほかにも、家で2・3時間は勉強します。

9~10時間かぁ・・・
さっきの話でないですが、これで勉強が嫌いにならないのが逆に不思議です。

ここまで、来ると、怒るどころではないです。
ただただ、体を壊さないように、やりすぎて潰れてしまわないように祈るだけです。


中学校受験ランキング
スポンサーサイト



プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア