fc2ブログ

再雇用について考える

そろそろ、俺の周りも、「定年」とか「役職定年」とか「再雇用」なんて話をよく聞くようになってきました。

個人的には、人生は短いし、やりたいこともいっぱいあるので、無理して仕事にしがみつかなくてもよいのでは?
と思います。
全く、別の事をやるとかね・・・

お金がなかったり、年金がなかったら別ですよ。
しっかり、働く必要があります。

20230803001.jpeg


最近、ニュースで「ひろゆき」のこんな話を聞きました。
少し、長くなりますが引用します。

~以下引用~
ひろゆき氏は「年金をもらっている人が再雇用されるのはよくない」と持論を述べる。
「日本は再雇用義務があるので、会社に余裕があれば引退した人でも再雇用しなくてはいけない。ただ、年金をもらいながら働くと『時給800円でもいいや』という仕事になってしまう。でも、若い人たちは、仕事で稼いで、家庭を作って子どもを育てなくてはいけない。もし年金をもらっている人と給与競争をしたら、年金をもらっていて、安く働ける人が雇用される。結果として、若い人たちの給料は上がらないし、仕事が増えないからだ」
~引用終わり~

俺は、この意見に全面的に賛同します。
別に、自慢するわけでもないですが、限られた業務の場合、多分、俺が65歳になっても30歳くらいの普通のやつより仕事は出来ると思います。
それは、俺が特別優秀なわけではなく、普通のサラリーマンの場合、雇用側も労働側も「まぁ、そうだろうな」と思う話です。
優秀な30歳と比べるのではないですよ。

一方、65歳で年金もらっているとしたら、普通の30歳より賃金が安くても不満はないです。結果、高齢者のほうが雇うがわにとってもありがたいという話になってしまいます。
ひろゆきの話をなぞっただけです。

でも、それが、社会全体の幸せや成長につながるでしょうか?

ここは、欲をかかずに、ありがたく年金の範囲で生活して、若いやつにポストを譲り・・・ってのがよいのではないでしょうかね。

俺は、息子なんかが怪我をして働けなくなったりしたら別ですが、そうでなかったらつつましく生活したいと思います。

折角、学校や社会から頂いたスキルやなんかは、若いやつの仕事を奪わないようなニッチなスモールビジネスなんかで恩返しできたら嬉しいですねぇ。

デジタル一眼ランキング
デジタル一眼ランキング
スポンサーサイト



プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア