FC2ブログ

次男 ブリヂストンシュラインを手に入れる

次男の注文していた自転車が届きました。仕事を終えてダッシュで帰ります。

次男と一緒に自転車屋へ

20170309001.jpg

色は白にしました。
嬉しそう。そして、なかなか大人っぽいです。

自転車は、まだペダルもついておらず、サドルにもカバーがかかったままです。
ざっと、調整してもらって持ち帰ります。
どのみち、私が納得できる調整はしてもらえないし、時間もかかるから・・・

20170309002.jpg

家に帰って次男と相談しながら各部調整
サドルの高さ、ハンドルの高さ、ハンドルとブレーキの角度、ブレーキの引きしろなどを調整しました。
そして、つるしの状態で重量チェック。なんと12.9kgでした。

長男のシュラインは買ったとき13.6kgだったので0.7kgも軽いです。
カタログの重量も軽くなったのは、注文したときに気づいていましたが、現物で確認するまで信用していませんでした。
おそらく、部品の見直しなどをしているのだと思います。
リアのブレーキまわりなどが違っている気がしますが、今度明るいところで確認したいと思います。
そうそう、シートクランプはアルミのよさそうなものに代わっていました。

次男は、なんでもお兄ちゃんの真似をするので、「ドロヨケも外してくれ」と言い出します。

20170309003.jpg

さらにかっこよくなった。

RIMG0590.jpg

外したドロヨケは468g

これで、ハンドルをアルミにしたら、すぐに12.2kgくらいになりそうです。
この自転車、安いし軽いし結構オススメです。


家族日記ランキング


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ

次男さんの自転車カッコイイですね!
しかし、自転車屋さんの整備調整より銀四郎お父さんの調整の方が納得のいく仕様になるとは!
自転車の調整を色々と極めてるのですね(☆Д☆)キラリーン♪
アルミハンドルで更なる軽量化を目指して下さい!

家族4人でサイクリングとか楽しそうですね~ヽ( ´¬`)ノ

Re: (ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ

まぐまぐさん コメントありがとうございます。

最近は、子供用自転車でもかっこいいのが出ておりますね。

自転車屋さんの整備スキルは、当然、私よりも上なのですが
ブレーキの位置や引きしろ、ハンドルの高さなどは、
どうしてもメンテフリーな調整を目指すようです。

逆に言うと、小さな子供にはレバーが遠すぎたり、無理な姿勢で乗ることになります。

私は子どもの自転車も、少なくとも半年に1度は微調整するので
そういう意味でちゃんとした調整が出来るといえます。

買った自転車は、乗り出し価格で25000円です。
ショップにも、あまり、無理は言えない価格なので、自分でちょこちょこ整備するのが気が楽です。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア