FC2ブログ

自作アルコールストーブ(その2)

さて、昨日の「自作アルコールストーブ」の続きです。

全てのパーツが切り出せましたが、内筒と外筒の間に入れる「帯パーツ」を作ります。

20170502021.jpg

材料を切り出したあまりの缶を開き、縦方向に18mm幅で帯状のアルミ板を5枚切り出します。
これは、内筒と外筒の間をうめて重さを増加させ、毛細管現象を利用して気化しやすくさせ、剛性を持たせることができます。

20170502022.jpg

線を引いてハサミで切り出しました。

20170502023.jpg

そろそろ、最後の仕上げ
気化したアルコールの吹き出る穴をあけます。
0.8mmの穴を16箇所
息子の使いさしのノートでマーキングして、蓋に穴をあけます。
丁度、アールのついているところの真ん中あたり

20170502024.jpg

SK11のミニドリルで穴をあけました。

20170502025.jpg

リューターを使って、炎が渦巻くように斜めに穴をあけました。

プロクソン(PROXXON) ドリル10種セット NO.28913

新品価格
¥543から
(2017/5/3 11:45時点)



アマゾンさんで買うならこのプロクソンのものが安いです。

20170502026.jpg

これで全てのパーツが完成です。
上の右から
「帯パーツ」(剛性確保のために山谷に折っています)「外筒」。
下の右から「内筒」「蓋」です。

外筒に、内筒を切れ込みが下になるように入れて

20170502027.jpg

帯パーツをバランスよく隙間に入れます。

蓋に少しグリスを塗って

20170502028.jpg

入れます。
かまぼこ板で叩いたりして、内筒と蓋を密着させます。

20170502029.jpg

奥までしっかり入ったら
余った外筒を内側に折り曲げていき

20170502030.jpg

くるりん。と
密着させます。

完成です。重さは12g。
こだわりの内炎式です。

ケンエー燃料用アルコール 500ml

新品価格
¥253から
(2017/5/3 12:21時点)



早速、着火式を行ないます。

20170502031.jpg

おお!すばらしい。
プレヒートは20秒以内。パワーもあります。
炎も渦巻き状に噴出しております。
燃料は30ccくらい入りそうです。内炎式なので熱効率もよいと思います。

しかし、内炎式だともっと大きくてもよいかも?
今度は、ひとまわり大きいサイズで作ってみようか・・・

上手く出来たので、五徳と風除けについても考えてみて、うまくいけば実戦投入したいと思います。


家族日記ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

(*´ρ`)ほほぅ・・・

流石、銀四郎お父さんですね!
何やら楽しそうな工作をしてます!

上手くいくと凄く幸せになり得した気分を味わえますよね~♪
何分くらい燃え続けるのですかね?.:*・(*´ー`*人)。.:*:

Re: (*´ρ`)ほほぅ・・・

まぐまぐさん コメントありがとうございます。

楽しいですよ。そして、低山ハイキングで、コーヒーを飲んで、カップラーメンを食べるくらいならもしかすると実用になるかもしれません。

> 何分くらい燃え続けるのですかね?.:*・(*´ー`*人)。.:*:

おそらく、10分くらいはいけそうです。
200ccの水なら3分で沸きました。火加減が出来ないので、湯沸し専用ですね。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア