FC2ブログ

格安 軽量 中華 ソロテントを購入

アマゾンさんで、中華ソロテントを買いました。

Creeper 軽量ア 四季、アルミ棒は、単人のテント,ブルー

新品価格
¥5,588から
(2017/5/15 21:42時点)



クリーパーのこれです。
私は、送料込みで5500円で買いました。人気商品らしく、結構、品薄なのでタイミングが良くないと安く買えません。

どうして、ソロテントを買ったかというと、最近は山登りでも、皆でテントで寝るのではなく、個室ってのが流行っていること。
私の山岳テントは2.5人用なので、一人で使うには少々重いこと。
今後は、キャンプといってもおじさん同士で行くことが増えるので、ソロテントが必要かなと思ったことなどです。

けっこう、早く届いた。

20170515001.jpg

やはり、中国から直送・・・韓国経由の航空便か?

20170515002.jpg

重さを量ると1.7kg
重い鉄のペグと細引きをのぞくと1.5kgになりました。
ペグはスノーピークのジュラルミンのものに交換しました。
必要に応じて、細引きとペグは持っていくことにします。

20170515003.jpg

早速、マンションの廊下で設営してみます。
なかなかカッコイイ。
細引きでペグダウンせずに、本体の四隅をペグダウン+前室をペグダウンするだけでも、風がなければ大丈夫でしょう。

20170515004.jpg

中も充分に広いです。
2m×90cmかな?リッジレストの上に座ると狭いながらもリラックスできました。

20170515005.jpg

上から
・モンベルのシュラフカバー
・今回買ったテント
・リッジレスト
です。合計の重さはちょうど2kgになりました。
夏季の平地だとシュラフカバーだけで眠ることは充分に可能です。
日帰りの装備に+2kgでテント泊が出来てしまいます。

ウルトラライトハイキングの世界では、テントを持たずに、ツエルトやタープだけで眠る人もいます。
実は、私も、高校時代に
・寝袋だけで眠る
・タープだけで眠る
というのは幾度か試しています。当時、賀曽利隆さんという冒険系ライダーの方がいて
「テントが無くても充分に眠れる」などといっていたので試してみたのです。

結果は、私には合いませんでした。
やはり、外気と遮断されていないと、神経が休まらないのです。
ケモノなどが付近をウロウロすると、一晩中眠れません。

となると、やはり、テント、マット、シュラフは最低必要なので、それぞれをいかに軽量なものにするかということになります。

さあ、少しずつ装備が整ってきました。どこへ旅立とう。


家族日記ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア