FC2ブログ

図書館で借りた本

図書館で借りた本ですが、何冊かアタリがありました。

私は、お金を使わずに、自給自足、晴耕雨読の生活にあこがれるのですが、なかなか子供も小さいしそういうわけにはいきません。

そんな、憧れの、原点となったのは、これでしょう。

20171107001.jpg

「北の国から」
本の題名は「黒板五郎の流儀」 読了○

「暗くなったら寝るンです」
くーっ カッコイイ。
私は、黒板五郎に憧れるあまり、一時期ツバ付ニット帽とドカジャンで暮らしておりました。

20171107002.jpg

田中康弘「女猟師~私が猟師になったワケ」 読了○
写真も綺麗で読みやすい。ちょっと高いので図書館で借りて正解
自給自足のために狩猟免許も考えるのだけど、最後にトドメささなくてはならないんだよなぁ。
やはり、野菜や魚釣りによる自給自足が現実的か・・・

20171107003.jpg

友田淑郎「琵琶湖の今と昔」 読了△
琵琶湖の歴史が判って面白いが、ちょっとアカデミックにすぎるか

久坂部 羊「ブラックジャックは遠かった」 読了○
実は、何度も借りている本。判っているけど何度も手にとってしまう。
私の通っていた、予備校とその近くにある大学の話。

知っているところが、沢山出てきて懐かしい。
ちょっとぽっちゃりしているけど美人で、俺に親切にしてくれた女の子・・・元気にしているのだろうか。すぐに、忘れ物する俺に文房具やテキストを貸してくれました。

本には「ムジカ」っていうカフェが出てきたけど、初めて、紅茶の専門店に行ったのも予備校の時でした。俺はコーヒー党で、紅茶っていえば黄色いのしか知らなくて、本格紅茶はすごく渋く感じました。

友人の在籍する「医進クラス」に美人がいたので「可愛いなぁ、俺に紹介してくれ」というと、そこにいた友人の全員が惚れていたという罠

どれも、昨日のことのように思い出します。

懐かしさのあまり、つい、昔話をしてしまいました。


家族日記ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア