fc2ブログ

馬渕教室 クラス分けについて

馬渕教室 中学受験クラスのクラス分けについて備忘のため書いておきます。

長男の行っている馬渕教室の5年生のクラスでは
T1、T2、F1、F2の4クラスに分かれております。

長男は5年生の7月に馬渕の入塾テストに合格したものの
300点満点中155点と入塾基準の150点ギリギリだったので当然F2クラスに入りました。

そして、9月の公開模試で4科目偏差値46.3となりF1クラスへ
10月の公開模試で4科目偏差値59.3となりT2クラスへと上がりました。

最初は最下位のクラスでしたが、徐々に上がっていくのはモチベーション維持の上でも良かったと思います。

20171121001.jpeg

では、クラス分けの基準はどうなっているのでしょう。

事前に予測した私の考えでは
TとFの区切りが偏差値50で上位25%となる偏差値57くらいがT1とT2の基準かな
と思っておりました。
そして、下位25%の基準となる43くらいがF1とF2の基準かな、、と

先日、懇談会で聞いてきた答えは・・・
偏差値の目安は
T1:偏差値60~
T2:偏差値52~
F2とF1:特に基準はないとのことでしたので、残りを到達度に応じて分けているのでしょう。
しかし、1回の単純な偏差値ではなく、直近は*2として過去2回も*1として3回分を加算し総合的に判断しているとのことでした。
どうも、長男の行っている教室はレベルが高そうです。
それとも、塾生ではない子も受けているので、塾生の平均偏差値は52くらいになるかもしれません。

偏差値を簡単に計算する方法は
(自分の得点-平均点)÷2+50で求められます。
誤差があっても1とか2です。
覚えておいても損はないと思います。

長男は4科受験を予定しているので、T1クラスが最高となります。
そして、T1で上位でないとなかなか目標校には届かないでしょう。

ガンバレ


中学校受験ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。ご長男の昇格は目覚ましいものがありますね。
我が家の小5の娘も、今年7月に初めて入室テストを受け、無料夏期講習はF2クラスでした。
おけいこ事との兼ね合いで、Tクラスの時間割しか合わないので、再度入室テストにチャレンジするもF1どまり。なかなかTには上がれず、おけいこ事を整理すべきか思案中です。

Re: No title

citron さん コメントありがとうございます。

長男の昇格は凄かったですが、もう一歩のところで最難関ならずでした。
まあ、最難関で慢心するより、今の学校で学園生活を楽しみながら勉強も頑張っているので、受験させてよかったかなと思っております。

小5の次男も、現在長男に続くべく頑張っております。

> 我が家の小5の娘も、今年7月に初めて入室テストを受け、無料夏期講習はF2クラスでした。
> おけいこ事との兼ね合いで、Tクラスの時間割しか合わないので、再度入室テストにチャレンジするもF1どまり。なかなかTには上がれず、おけいこ事を整理すべきか思案中です。

馬渕は最初からTクラスで授業を受けられることはほとんどないと思います。
今後の昇格に期待して、Fクラスから始めるのは普通かと思います。
それに、来年になれば、ほかの習い事はほとんどできなくなると思います。
なので、おけいこの整理は思案する必要がありますね。

今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメント ありがとうございます。

おそらく、次男と同じ学年ですね。長男は6年生の1年で偏差値を10以上上げました。
お互い、側面からの応援になりますが、頑張りましょう。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア