FC2ブログ

厳冬季 燕岳登山(その3)

グーテンモルゲン 目が覚めると5時半。よく眠りました。

20180111001.jpg

朝食は6時から こんな感じ

準備は朝食前にすませていたので、すぐに出発できます。
外に出ると、すごい雪と風です。

20180111002.jpg

昨日とは、うってかわった燕岳

出発は7時15分

20180111003.jpg

綺麗な朝焼けです。
私は舐めているので、ピッケルも持たずに下り始めます。
稜線に出たその瞬間

げっ!すごい風です。
さっき、すごい雪と風だと感じたのとはレベルが違います。
風速20mは超えています。マイナス10度以下のこの風速はなかなかのものです。

ピッケルもないので、じわりじわり高度を下げていきます。
この状況でどうしようもないからね・・・

20180111004.jpg

なんとか、合戦小屋に着きました。8:00
この間、写真はありません。
いやあ、ピッケル、フェイスマスク、ゴーグルすべてつけていてもよかったです。

樹林帯を下って登山口にもどりました。

20180111005.jpg

9時30分
予定よりずいぶん早いです。

20180111006.jpg

中房温泉では、昨日、受付してくれた女の子が、車に乗る前に
「今日で終わり、でも、帰りたくない」といって涙を見せました。短期のアルバイトだったのかな?
別に関係ないはずなのに、なんだか悪いことをしたような、申し訳ない気持ちになりました。

20180111007.jpg

昼食はカレー
リーダーに「さっきあんなに朝飯食べたのに、もう、食べるの?」と言われました。
カレーの事想像しながら歩いていたからね・・・まだ、10時だけど

20180111008.jpg

林道の雪は増えていました。
なんのなんの、むしろ歩きやすいわ

20180111009.jpg

帰りも12kmの林道を歩いて13:15駐車場着

しゃくなげの湯という温泉に向かいます。

温泉のあと、昨日、知り合ったRさんのセカンドハウスにお邪魔させてもらいます。
なかなか素敵なセカンドハウスで値段も聞いたのですが、お買い得だと思いました。

20180111010.jpg

ワンも歓迎してくれました。
地元の人間しかしらない、いろんなお話を聞かせていただいた上にお土産までいただいてしまいました。

3時半に出発して、解散したのは8時半
なかなか、充実した週末となりました。

少し、おちついたら、総括してみます。


家族日記ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア