FC2ブログ

石田式バックロードバスレフのグリル自作とダクトの調整

昨日記事にした石田式バックロードバスレフですが、今回はグリルも自作しました。

真四角ではなく、少しアールをもたせたいので工夫をしました。
材料は、ホームセンターで売っている10mm角のヒノキ材と、100均で売っている9mmn板です。

20191114001.jpg

100均の板は柔らかいので簡単に切れます。おおまかに切った後、ナイフとNTドレッサーで成形しました。
そうそう、アールは洗面器がちょうどよい感じだったので裏返して鉛筆で線を引きました。

ハタガネで接着したのがこちら

20191114002.jpg

少し、面をとって、黒く塗ります。

20191114003.jpg

適当な場所に固定ブッシュ用の穴をあけます。

樹脂製 サランネット固定ブッシュ4組セット [Type B] サランネット固定ダボ

新品価格
¥190から
(2019/11/14 23:03時点)



8組必要なので注文を失敗しないように

後は、両面テープで布をくっつけて、タッカーで止めるだけです。

20191114004.jpg

引っ張りながら止めると綺麗です。

20191114008.jpg

ブッシュ設置

20191114006.jpg

裏から見ると不格好ですが

20191114005.jpg

表から見るとこのとおり。

スピーカーの音の調整ですが

20191114007.jpg

音道と同じ幅に切った合板を1枚2枚と入れていき、ちょうどよいところを探しました。
ソースによっても違うので悩ましいところですが、トータルバランスで決めます。

板同士と、フェルトは両面テープでくっつけて

20191114009.jpg

こんな感じで設置しました。
ダクト部分にフェルトを貼ることで気流抵抗がうんたらかんたら・・・

正直、よくわかりませんでしたが、見た感じ高級感が出た気がします。

音工房ZさんのZ1000の影響を受けた(ぱくった)デザインではありますが、突板仕上げは発案者の石田さんにも「本格的な仕上がり」と誉めていただけたので、うれしい限りです。


家族日記ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

コレは・・・

もはや自作には見えないクオリティ・・・ゼィゼィ( ;゜;Д;゜;)ハァハァ ...
発案者本人様まで降臨されて・・・
銀四郎お父さん素晴らしいですぞー!!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

Re: コレは・・・

まぐまぐさん コメントありがとうございます。

木工にしても、アンプやなんかの電気工作にしても
たいした技術はないですが、ながいことやってるとすこしづつは上達しているのかなと思います。

> もはや自作には見えないクオリティ・・・ゼィゼィ( ;゜;Д;゜;)ハァハァ ...
> 発案者本人様まで降臨されて・・・
> 銀四郎お父さん素晴らしいですぞー!!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア