FC2ブログ

ビクターZ-1S

ビクターのZ-1Sを買っておりました。

オートバイのZ-1ではなくレコードカートリッジです。

20200416002.jpg

これね。
同じシリーズにZ-1Eというのもあるのだけど、やはりEよりSでしょ。
GSX-EよりGSX-Sのほうが偉いし、一番すごいのはGSX-R

この、カートリッジの場合、本当は、Z-1Eのほうが上級ラインで楕円針が装着されているのだけど、針だけの違いらしいので、そのうち、高級な楕円針でも買って、Z-1R(勝手に命名)にでもしてやりますかね。

JICO レコード針 Victor DT-Z1E用交換針 ダエン針 30-Z1E

新品価格
¥8,250から
(2020/4/16 21:53時点)



ヘッドシェルはこれ

20200416001.jpg

PH-6ってやつなのでしょうか?
単品販売されていたPH-6とは少し違う気もしますが、しっかりした鍛造のヘッドシェルで時代も合うので雰囲気があります。

肝心の音ですが、密度の高い音ですねえ。
繊細というわけでもありませんが、しっかりした骨太の音が出てきております。
出力が大きい所為か、SNもよく、朗らかな鳴りっぷりです。

でも、スタイラスがゆがんでいるのですよ。
最初についていた針は、トーガクの互換針で、かみ合わせが悪く、無理につっこんでいるうちにゆがんでしまいました。
そこで、ピンセットでゆがみを直したら・・・
なんの問題もなく音が出ますし、注意して聞きこんでみましたが、音が悪化している様子もありません。このあたりが、アナログの繊細でもありながら、いいかげんなところです。
まあ、ゆがんで修理したスタイラスでも気が付かない程度の耳のせいもあると思います。

しかし、ゆがんだスタイラスで聞くのも気分がよろしくないので

20200416003.jpg

ニッポー(現JICO)の互換針を手に入れました。

いまついている針が充分使えるのでもったいなくて、使っていないのですが・・・

しかし、いくつもカートリッジを使い分けて、レコードを聴くなんて、お大臣の遊びです。高校生の時なんか、レコード買っても、もったいなくてテープに1度ダビングしたらテープばっかり聞いていました。
在宅勤務の期間にでも、新しいスタイラスで音楽を楽しむことにします。


電子工作ランキング

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア