FC2ブログ

自作プリアンプ(その2)

自作プリアンプのEQ部分です。

設計図をドン

20200502006.jpg

ネットで拾った設計そのものですが、良い音で鳴っているので優れた設計だと思います。
NFB部分でEQカーブを作っており、入力はカップリングコンデンサで受けております。

10倍くらいのゲインなので、MMカートリッジだと200mAくらいになります。右側のセレクター部分の「入力」はCDのハイゲインを受けるので、入力を1/14くらいにしています。これで、レコードとCDの入力ボリュームが揃うはずです。

ゲインを下げてまた上げるのに何の意味があるのかと思いますが、どうも、経験上ボリュームだけのパッシブプリよりゲインのあるフラットアンプを通したほうが良い音になる気がします。

さて、どんなオペアンプを選ぼう。

手元には

20200502002.jpg

定番の5532やTL072IP

20200502003.jpg

MUSES8820やLME49720

20200502004.jpg

MUSESの8920

20200502005.jpg

上手く写らなかったけどLM4562

探せばまだまだあるはずですが・・・

20200502001.jpg

ユニバーサルにサクッと組んでみました。

今のところ、LM4562で組んでいます。トランジスタタイプのほうが力強い音になる気がします。


オーディオランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア