fc2ブログ

愛しのメタルキャン

夏休みのアンプ製作に先立ち、手持ちのメタルキャンを探し出しました。

コンプリで左右取れそうなのは、こんな感じ

20200807001.jpg

日立のFET、2SK134と2SJ49
窪田式アンプに使っていたものです。20年ほど前までは、探せば手に入ったのだけどなぁ・・・
今回は、トランジスタアンプをつくるつもりなので、少し改造しないと付けられないかな?

20200807002.jpg

これも日立の 2SA758と2SC898
ビクターのプリメインや、Lo-Dのパワーアンプに使われていました。
今回、期待している終段です。

20200807003.jpg

STマイクロのMJ2955と2N3055
有名なトランジスタです。今でも秋月でモスペックのものであれば新品が手に入ります。
これも、音がよいと評判なので期待しています。「マレーシア」の半導体って品質がよかった気がするし・・・

こんなものでした。

意外に少ない・・・

後、今でも買えそうなのは、秋月のMJ15015とMJ15016、2SD424と2SB554くらいかなぁ?
どちらも、モスペックのものなので、そんなに差はないかなぁ?
まぁ、安いものなので、なにかのついでがあれば買ってみます。

週末、少しがんばって製作をすすめたいと思います。


オーディオランキング

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほほう(* ´ ρ`)

何も知らない私からしたらその辺に転がってて捨てそうな部品ですが、銀四郎お父さんにとっては宝の山なのですねー
モスペックとは何だろ・・・何かのスペックを表す言葉かな?とググってみたら、そう言うメーカーなのですね・・・
トランジスタ?のブログが沢山出て来ましたw
拝見すると銀四郎お父さんみたいにマニアな方達の専門用語が沢山出てきて、とても楽しそうに説明&チェックしてましたよ(*´ω`*)

Re: ほほう(* ´ ρ`)

まぐまぐさん コメントありがとうございます。

俺のブログの読者で、不明な言葉をぐぐってくれるのはまぐまぐさんくらいのものです(感涙)

こういう形のトランジスタは今後作られないと思うので、ノスタルジックな気分になります。
それどころか、単体のトランジスタもなくなっていくかもしれないですねぇ。

もう年寄りなので、そう思うのかもしれないのですが、カタナやニンジャ、ニューソアラやGX71、ニコンF3やキャノンニューF1の時代の日本は本当に元気で工業製品のクオリティも凄かったと思います。
オーディオも、その時代のものはやはりいいですねぇ・・・
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア