fc2ブログ

AI NIKKOR 300mm F4.5 の分解修理(その1)

ニコンのレンズ、AI NIKKOR 300mm F4.5を入手しました。

20200911003.jpg

こんなの。
Ai-Sになる前のタイプです。大きく異なるのは、三脚座が取り外しできるかどうかと、最短撮影距離ですかね?
俺は、レンズカビあり本体のみのジャンク品を安くで買いました。

ニッコール千夜一夜物語

設計は高橋正さんで、最初のタイプは1969年発売らしいので50年以上前の設計のようです。
俺の買ったものは1977年前後のもののようです。それでも43年前のものですね。この時代のレンズは本当に頑丈で壊れるところがありません。ライカなどのようにずっと文化遺産のように愛されるのはマニュアルフォーカスのレンズだけのような気がします。

20200911004.jpg

三脚座もしっかりしたものです。

さて、カビの具合は・・・

20200911005.jpg

前玉裏側に大きいのと小さいのが1つづつ。

20200911006.jpg

後玉も汚れています。

うーん。写りには多少影響あるだろうなぁ・・・と撮影すると

20200911001.jpg

多少のハロはありますが、しっかり解像しています。

20200911002.jpg

そに子は十分な描写。

いつものように分解して、綺麗にしてやることにします。

「人の役に立つジャンクのアーカイブ」が出来たらよいなぁと思っているので、修理の内容は公開しますが、そこそこの値段のレンズはプロに任せたほうがいいです。
どうしても、道具や予備部品の関係で素人の修理には限界があり、傷跡も残してしまいます。それに、メーカーのサービス担当の方の仕事も作ってあげないといけないとも思います。

以上のことを踏まえたうえで、素人のジャンク遊びを暖かく見守っていただけたら幸いです。


オーディオランキング


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア