fc2ブログ

PENTAX Super - TAKUMAR 55mm F1.8 の紹介

昨日、少し紹介したペンタックスのレンズです。

20201001001.jpg

これです。
銘玉と噂のスーパータクマー 55mm F:1.8 です。
これも、キタムラのジャンク棚で捕獲しました。日は違うけど、フードもキタムラです。

雄山亭 によればスーパータクマーのⅤ型で1971年前後のもののようです。

20201001002.jpg

明るさは1.8で最短撮影距離は45cmです。
放射性物質を含んだアトムレンズが使われていますが、黄変はほとんどありません。最終型で新しいからかな?
放射性物質を含みますが。金属製の鏡胴の中なので被ばくについては気にしないでいいと思います。

20201001003.jpg

フードがまた良いです。
塗りといい刻印といいなかなかのものです。

20201001004.jpg

フードをつけた全体の姿はこちら。
この時代のペンタックスは本当にデザインが素敵です。

外観は綺麗で、安く買えたのですが、一応ジャンクなので完品ではありません。

20201001005.jpg

わずかですが、カビがあるのです。
後はヘリコイドもトルクにむらがあるかな?

まあ、どちらも使用にさしさわるほどではありません。写りにも影響はないでしょう。
最近、夏の疲れが出たのか疲れやすいので、ぼちぼちと分解整備をしてやることにします。


オーディオランキング

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アトムレンズの魔力

はじめまして アキオと申します
自分もオールドレンズで楽しんでおります、このアトムレンズ年代によってはアトムではないのもあるそうです、安くて魅力的な写りにハマると集めたくなりますよ  Auto Takumar 35mm f2.3 の開放の時のボケは退廃的な風味で良いですよ、レンズ構成はアンジェニューのパクリですが写りはまったく違います ただし値段が下がりませんので持っていれば資産にもなります

Re: アトムレンズの魔力

はじめまして アキオさん コメントありがとうございます。

ほうほう。アトムレンズでないのもあるのですね。私の調べた範囲では前期物はアトムレンズでなく、特に癖のある描写が人気ってありました。
Auto Takumar 35mm f2.3も検索してみました。これまた、すごいレンズですね。いつか使ってみたいです。

アキオさんのブログも拝見しました。素敵な写真ばかりで、私のブログが恥ずかしくなるのですが、オーディオと写真好きのよしみで今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア