fc2ブログ

ニコンの300mmで鳥を撮る

今日は、某所へ鳥を撮りにいってきました。

装備は、ジャンクで買ったAi300mmF4.5にジャンクで買ったケンコーのテレコンMC7
ジャンクで買った三脚に、ジャンクで買った雲台です。

もう「ジャンクで買った」といれなくていいくらいジャンクまみれです。
合計3000円もかかっていないシステムでどこまで撮れるのでしょうか?

20201206006.jpg

ムクドリだと思うのですがどうでしょう?
F5.6くらいで少しトリミングしています。

20201206003.jpg

まぁまぁ、躍動感がありますか?
少し甘いですが、まぁ、レンズの性能なのかなと思います。

20201206005.jpg

こちらは、ヒヨドリですか?ほっぺたが赤くてかわいいです。
ISOは3200にしていますが、天気がよいので、F5.6で1/1000くらいのシャッターが切れます。

20201206004.jpg

600mmのレンズでも、小鳥のサイズを撮ろうとすると10mくらいの距離で撮らなくてはなりません。
すぐに逃げるし難易度は高いです。

もう少し絞れたらもう少しシャープに写るかな?
今度は多少のノイズを覚悟でもう少しISO感度を上げてみることにします。

なかなか上手に撮れました。
30万円のレンズにはかなわないだろうけど、まぁ、三脚まで入れて3000円なのでねぇ・・・
お金の少ない分は知恵と技術で工夫したいと思います。

手元に、昔の北海道旅行で買ったバードコールがあるので、今度はそれとエサをもって撮影に行きたいと思います。

さて、撮影していると地面に鳥の羽がいっぱい落ちていました。

20201206001.jpg

シギの仲間ですかね。
トンビかカラスにでも襲われたのでしょう。自然の厳しさを感じました。

20201206002.jpg

この2枚はマイクロニッコール55mmです。

写真を撮るかどうか悩みましたが、弱肉強食の世界の尊厳のある死に感じましたし、少しでもそれを表現できればとシャッターを切りました。
写真を撮影していると、まわりにカラスがあつまってきて、凄い勢いで鳴くのです。
少し怖くなって帰りました。

まだ、2回目の野鳥撮影ですが、少しづつ上達できればと思っております。


デジタル一眼ランキング

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア