fc2ブログ

キャノン IXY310 挫折

キャノン IXYを分解していきます。

20201211001.jpg

ネジを全部はずして、フィルムの取り出し口のツマミのピンを抜くと隠しネジが見つかるので、それも外すと裏蓋がはずれます。

内部のネジも外すと

20201211002.jpg

前面もとれました。

レンズのホルダーのネジも外すと

20201211003.jpg

レンズを取り外すことが出来ました。
これで完成かと思うと・・・

この中にレンズシャッターが入っているようです。

どうも、ここからがばらせません。もしかして接着かもなぁ?
こういうプラスチック同士の結合は、爪によるものか、回転させて爪にはめ込むかどちらかだと思うのですが、どちらでもなさそうです。

2.3日考えて判らなければ、プラスチックニッパーで切り刻むしかないかなぁ・・・嫌だけど。

さて、ここ数日、ニュースになっている真子さまの話題ですが、どうにもすっきりしないですねぇ。
俺は、年とともに、右傾化しているので、皇室に対しては好意的なのですが、それゆえに納得のいかないものを感じます。

まず、前提ですが
■天皇は、日本国の精神的支柱であり、日本国を象徴して国民の幸せを日々願ってくれている。
■それがゆえに、絶対的正義であり、尊敬の対象となる。
ってな感じだと理解しています。

この前提があるので、皇室を含む天皇は尊敬され、敬愛されるのだと思います。
考えてもみてください。この時代に、「嫌だから天皇をやめる」なんてことができない方なのですよ。そして、生涯、国民の幸せのために祈り続けてくださるのです。ありがたいはなしです。

漫画の話で恐縮ですが、「昭和天皇物語」にも「日本の皇室は、智・仁・勇をもって立たなければなりません」と表現されておりました。

つまり、法律がどうであるとか、解釈がどうであるというようなことはどうでもいいのですよ。そんなことは、市井の法律家にまかせておけばよろしい。

自分のために、お金を出してくれた人が、現在、困窮しているとすれば、なんとしてもそれに報いる。
あるいは、今は報いることはできなくても、功成り名遂げた折にはなんとしても、恩に報いる。

・・・と

これが、国民の理想とすべき日本人の姿だと思うのです。
これが、言えない方が将来の天皇の義理の兄になるということが、どうしても、納得いかないのです。

敗戦の時にも必死で守ろうとした、「国体の維持」
令和の世になって、こんな形で国民の意識が皇室から離れていくのはなんとしても避けるべきだと思うのですが・・・


中学校受験ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア