fc2ブログ

サンスイ AU-D707F【2号機】を修理(その2)

サンスイ AU-D707F【2号機】の続きです。

どうも、バランスボリュームとリレーに不具合があるので分解します。
まずはリレー

20201217001.jpg

リアパネルを取り外すと、リレーの乗っているボードがはずれます。
SP出力端子は8か所をすべて綺麗にハンダをとらなくてはならないので大変だけど慎重に作業します。

リレーも慎重に外します。

20201217002.jpg

丁寧な仕事を心がけています。
ハンダは、20W、30W、60Wと持っているのだけど、ここは40Wかなぁ?
そうやって、道具が増えていくのです・・・

ニコンのレンズも、20mm、24mm、28mm、35mm、50mm、55mm、85mmと書くのが嫌になるくらい隙間なく持っています。
釣り竿も、5.8ft、6ft、6.3ft、6.6ft、6.9ftとこれまた隙間なくありますねぇ・・・
あんまり意味はないし、持っていく道具が増えるばかりで、写真の腕や釣りの腕は上がりません。

さて、リレーは

20201217003.jpg

やはり、接点がくすんでいたので

20201217004.jpg

ピカールで磨き上げます。最後は、綿棒に接点復活材をわずかに着けて磨きました。

ガリのあるバランスボリュームは

20201217005.jpg

IPAを注入して、ぐりぐり回して、エアダスターで乾燥させます。
仕上げはわずかの接点復活材。
嫌う人もいるけど、一瞬しゅっとするだけなら接点保護の役目も果たしてくれるため悪くないと思っています。

さて、音出しです。

うーん。昨日と比べるとすっきり見通しのいい音になりましたね。バランスボリュームのガリもなくなっているようです。
通電時間が増えるにつれて、エネルギー感を感じるようになり、音の余韻の感じなどは本当に生々しくなってきました。

やはり、これは良いアンプです。
少し、被覆の後退しているコンデンサを交換して、半導体関係のハンダでも打ち換えてやりますかね。
今回も楽勝コースとなりました。


オーディオランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
707、いいアンプですね。昔は安かったのに、今の相場はどうしたもんでしょう。
それはそうと、最近半田ごてを買い替えたら、こて先に半田がまとわりついて、
ちっとも上手くできなくなってしまいました。
同じやつを買ったんですが、こて先が新しいからでしょうかね~?
腕が落ちたわけではないと思いたいです。

Re: No title

岡山ジャンク倶楽部さん コメントありがとうございます。

707は本当にいいアンプですね。サンスイやトリオのアンプは海外でも人気があるようなので手を出しにくい値段になってしまいました。

ハンダごてですか・・・私も最近買い替えたのですが、逆に最初は、ハンダをはじくような印象をうけました。
なんとなく使っているのですが、意外に繊細なものなんでしょうかねぇ?

まぁ、ジャンクのアンプをジャンクのハンダごてで修理しているような状況なので、体かこて先かどちらかが慣れるまでしかたないかなと考えております。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア