fc2ブログ

鮎の投網漁

今日は猟師の友人に誘ってもらって鮎漁に行ってきました。

子どもたちも一緒です。

20210912002.jpg

あいにくの天気でしたが、子ども同士の年齢も近いこともあり仲良く教えてもらったりしました。

早速投げる次男

20210912003.jpg

それなりに、開いております。

20210912004.jpg

長男の網は、かたまりで飛んでいきました。

投網は開くのですが、鮎はなかなかとれません。
俺も投げさせてもらいましたが、かろうじて開くものの、なかなか難しく体力を使うものであることが判りました。

20210912001.jpg

友人はさすがで、ぽつぽつと鮎をとります。

20210912005.jpg

投網は難しいので、刺し網をはって練り歩きます。
足元を鮎が逃げまどいます。

20210912006.jpg

さすがに、刺し網はよくとれます。人数が必要だけど・・・
次男は、魚の姿が見えたことと、漁に参加できたことに興奮しております。

それなりの、魚がとれたのと、雨脚がつよくなったので撤退です。

20210912007.jpg

昼食は近くのお茶屋でバーベキューです。

20210912008.jpg

大量の分け前をもらって帰りました。
ほとんどが、俺の友人の力量によるところですが、次男は0.2匹分くらい貢献した。と言っております。

20210912009.jpg

塩焼きにして食べました。
スゴイデス
今まで食べたどの鮎とも違います。天然の新鮮な鮎というのは、こんなに味が濃く香りがいいのですね。

驚きました。

長男も、次男も、楽しかったし、美味しかった。
よくお礼を言っておいてくれ。また誘ってくれないかなぁ・・・と言っておりました。

天気はもう一つでしたが、友人のおかげで、よい週末でした。


デジタル一眼ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いいなあ~!!

これはいい経験をしましたね~!
私は田舎もんですけど、自分でアユを捕って食ったことはありません。
取れたてのアユはさぞ美味かったことでしょう。うらやましい~!!

Re: いいなあ~!!

岡山ジャンク倶楽部さん コメントありがとうございます。

本当によい経験をしました。俺も田舎者なんですが、さすがに2時間近く山の中に入らないとこんな清流はありません。
誘ってくれた友人に感謝です。これだけの味は、なかなかお金を出しても食べられないです。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア