fc2ブログ

Micro Nikkor 60mm F2.8Sの描写

妻の足は順調に回復しております。

先日の散歩の時マイクロニッコール60mmをもって行きました。
D700に一時期つけっぱなしにしていたレンズです。

ニッコール 千夜一夜物語

昔のマクロレンズと違って柔らかいし、良く写るしとてもよいレンズなのですが、少し大きく重いことと、AFレンズであることを理由に最近は使っていませんでした。

たまには使ってみるかと、NEX-6につけて散歩したのですが、良く写りますねぇ。大きさも最近のミラーレスの高性能レンズは大きいので、「こんなものか?」とも思います。

20220425001.jpg

ちょっと絞ったと思うのですが、ピント面の浮き上がり方と立体感のバランスが素晴らしいです。
レンズがシャープなせいか、ピーキングの反応もよく、ほとんどピントを外しませんでした。

20220425002.jpg

もちろん接写時の描写も素晴らしいです。オートニッコール55mmマイクロとくらべると、フレア耐性も描写もケタ違いです。
やはり、数十年の年月でレンズは進化しているのでしょう。

APS-Cのカメラで使うと90mm相当なので使いやすいマクロレンズになります。本気でマクロ撮影するときにはこれかな?
俺はマクロはMFで撮るのでMFでもいいのだけど、こういうよいレンズを使うと、モーター内蔵のFTZがあればなぁ・・・
と思います。

同じ日には、野鳥も撮影しました。
鳥の種類が変わった感じがするのですが、少し移動したのでしょうか?
カワセミはみなかったし、ツグミやヒヨドリが沢山いてました。

20220425004.jpg

ピントは外したけどイソヒヨドリのオス

20220425003.jpg

これはなんだろう?
イソヒヨドリのメスかなあ?綺麗に撮れたのだけど判りません。
だれか、判る人がいたら教えてください。

本当に、散歩の気持ちよい季節です。もう少ししたら暑くなるのかなぁ?
嫌だなぁ・・・


デジタル一眼ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

イソヒヨドリの雌ですね
着物の紬のような美しい羽根が魅力
雄のブルーとオレンジもキレイけれど
雌のシックな模様が大好きです

イソヒヨドリが早朝にさえずる季節になりました
我が家の近所でもカップルが誕生しましたので
子育てを見守るのが楽しみです♪

Re: おはようございます

みやさん 教えていただきましてありがとうございます。

やはりイソヒヨドリのメスでしたか。見覚えのある顔立ちだったのですが、正面から見たことがあまりないので自信がありませんでした。

わが家の近くでも、ペアリングしたのだと思います。真冬には、いない気がするので今の時期にペアリングして営巣するのかなと想像しております。
巣の場所は特定できないのですが、私も子育てを見守ってやりたいと思っております。
プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア