fc2ブログ

麺の甲子園

椎名誠さんの「すすれ 麺の甲子園」読了しました。

昭和軽薄文体の元祖であり、また、決別宣言もしたのですが、良い意味で以前とあまり変わらない軽妙な文体ですね。

20141030002.jpg

この本にも出てくる麺の中で食べたことのあるのは

・和歌山ラーメン(井出商店)
・大阪うどん(道頓堀今井)
・長浜ラーメン
・博多ラーメン(一蘭)
・香川うどん(谷川米穀店)

私も麺が好きなので、あちこちで食べています。忘れているものもあると思いますが、記憶しているものはこんなところです。

本の中で気になった箇所が3つ
・椎名誠さんは、かなり家系ラーメンが嫌いっぽい。並ぶところとか、「イラッシャイマセー」のでかい声が苦手。
なので、家系ラーメンには辛口の評価でしたね。
・ミソラーメンはがさつな味
・豚骨醤油味は王道の味
どちらも、同感です。それぞれに工夫はしているのですが、豚骨醤油のバラエティーに富んだスープと比べると、どうしても、ミソラーメンは「ミソラーメンの味」になってしまいます。

ちなみに優勝は福岡「沖食堂の支那うどん」でした。行ってみたいのですが、ちょっと遠いので、なかなか実現できそうにないですね。
近場で行きたいと思ったのが難波「千とせの肉うどん」です。前から気にはなっていたのですが、行く機会がありませんでした。是非、今度行こうと思います。

東海林さだおさんも、何冊も麺の本を書いています。なかなか、根強いフアンがいるジャンルなのだなぁと思います。


家族日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア