FC2ブログ

ずいきの煮物

先日、スーパーで「ずいき」が売っておりました。

めずらしいものが手に入ったので、好物の「ずいきの煮物」をつくってみることにしました。
京都のほうでは「ずいきのたいたん」とかいうのかな?
よく、京おばんざいとかで「■■のたいたん」とかありますが、京都出身の妻はあまり言いません。
私も「たいたん」とか言われても、土星を思い出すぐらいです。
ガニメデとか・・・あれは木星だっけ?

20160720001.jpg

買った「ずいき」はこんなの
結構、沢山入って250円+税

好物ですが、自分でつくるのは初めてなので、ネットで検索してイメージに合うのを探します。

20160720002.jpg

手で皮を剥いて5cmくらいに切り、酢を入れた水でゆでます。
沸騰して5分程度。水は赤く染まります。
水を替えて30分あく抜きします。

これで、下準備は完了
少し水を切ってざるにあげておきます。

出汁は400ccとり、ミリンを大さじ6、酒を大さじ2に先ほどの「ずいき」を入れて煮ます。

20160720003.jpg

落し蓋をして5分くらい

最後に醤油大さじ3を入れて完成です。

20160720004.jpg

あんなにあった「ずいき」はこれだけになってしまいました。

冷やすことによって味がよくしみるので、一晩冷まし、冷蔵庫に入れておきます。

20160720005.jpg

しょうがをのせて食べました。
これこれ、いつもの味です。レシピよりかなり醤油を控えたのですが、私にはもう少し薄味でも良かったです。

夏には、こういうものが美味しいです。


家族日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

銀四郎お父さん

Author:銀四郎お父さん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア